全身脱毛の脇

  • 2011/06/13(月) 23:05:47

女性の中でも断トツに部位というと、
「ワキ」ではないでしょうか?


女性はワキ毛が生えている事が恥ずかしくて
ムダ毛処理をしています。
ワキ毛が気になるのは分かります。


ワキを脱毛する際には永久脱毛をする事をお勧めします。
範囲が狭い為にレーザーで大体永久脱毛が可能になります。

永久脱毛なら全身脱毛

  • 2011/06/11(土) 22:58:33

永久脱毛をしようと考えているなら全身脱毛を考えましょう。
全身脱毛を行っているエステやクリニックのメニューを
きちんとチェックしてことがありますか?


全身脱毛では無く、部位別で脱毛をする場合のメニューは、
脇、腕、脚、指、V・I・Oライン、背中、顔、乳輪周り、
お腹等色んな所を脱毛出来るシステムになっています。


考えてみると身体の中で毛がある所全部になります。
全部の箇所を脱毛してしまう様にコースを申し込むと
高額なお金を支払う事になってしまう可能性があります。


ビキニラインを脱毛するなんてと思っていても、
水着からとかスポーツジムへ行った際の着替えの時とか
大事な所から毛が出ていたらちょっと恥ずかしいです。

赤ちゃんにもパイナップル豆乳ローション

  • 2011/05/25(水) 00:53:52

赤ちゃんにも毛を薄くしたいという
お母さんがいます。

毛深い赤ちゃんと言うわけです。
パイナップル豆乳ローション
は、
子供、赤ちゃん、女性、男性など
いろいろな人に使用可能みたいです。

肌に優しいローションになっています。

レーザー脱毛器で脱毛

  • 2011/04/13(水) 22:02:29

レーザー脱毛器の価格は、15万円前後と高価な製品です。
そのため、エステやサロンで行われている脱毛方法に
近い効果を出すことができます。


レーザー脱毛器には、安いものもありますが、
価格が安いものだとレーザーレベルの調整が出来ないものがあります。
効果は高いけれど痛みがとても強いという商品もあります。


レーザーレベルの調整は、できた方が良いので、確認しましょう。
価格は、高いものから安いものまで幅広いです。
自分で出来るムダ毛処理用脱毛器の多くは抜くタイプになります。


一本一本毛抜きの作業を高速でやってくれるものが主流です。
抜くタイプは痛みが強いです。

体毛を薄くする方法から永久脱毛へ

  • 2011/04/13(水) 00:06:22

体毛を薄くする方法から永久脱毛へという考えもあります。
毎回ムダ毛処理をするのが面倒な人は、
永久脱毛という選択肢を考えても良いと思います。


エステや医療機関に行く必要がありますが、
様々な種類があるので自分に合ったものを検索しましょう。
※ 永久脱毛は、うぶ毛まで全てない状態にはできないです。


自宅で出来るムダ毛処理は、皮膚から外側に出ている部分を
処理するものなので時間が経つと皮膚の奥から再生されます。


永久脱毛は、毛の核である毛乳頭の部分にダメージを与えます。
そのため、再生出来ない状態にします。